FC2ブログ

SOUND WORK SPECIAL

ARTICLE PAGE

音を奏でる

人は

ついつい
悩んでしまう

悩んでいる自分自身に
酔いしれてしまう

そんな時も
あって
いいのかもしれない



そんな時の音は
あまり心地よい音ではない


さぁ、
すべてを手放して
感じるままに
そっと ゆっくり

音を奏でていきましょう



音感覚、磨いて行きましょう

Sound Work メニュー はこちらへ


心の未来を科学する 国際知的エネルギー研究センターリニューアルホームページはこちらへ



0 Comments

Leave a comment